スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)

 気象庁は15日、今年3〜5月の世界の平均気温(速報値)が1891年の統計開始以来、1998年と並び過去最高になったと発表した。
 同庁によると、3〜5月の平均気温は、平年値(71年〜2000年の30年間の平均値)と比べてプラス0.41度となり、98年と同じ値だった。要因としては、二酸化炭素などの温室効果ガスの増加や、昨年夏に発生したエルニーニョ現象の影響が考えられるという。
 一方、日本の同時期の平均気温は平年値比でマイナス0.27度だった。これは日本付近で4月に、低気圧が通過するなどした結果、雨や曇りが多く、気温が低かったためという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
エルニーニョ現象が終息=日本の夏、北は涼しく
ローソン、リチウムイオン電池活用の創エネ設備=松山の店舗に初導入
日銀、本店旧館ライトアップを中止=温暖化防止で21日〜7月7日
ビル駐車場で4人CO2中毒=作業員、バルブ閉め忘れか

「富士見事件」忘れないで―被害女性たちが手記出版(医療介護CBニュース)
父と同僚、車ではねる…殺人容疑で長男指名手配(読売新聞)
選挙資金、均等配分 民主、「脱小沢」印象づけ(産経新聞)
「ぽっぽ」退陣、AA文化に貢献?(産経新聞)
口蹄疫 日本最大級の畜産エリアに飛び火 宮崎県都城市(毎日新聞)

亀井金融相が辞意=郵政見送りに反発、連立は維持―参院選、7月11日投票(時事通信)

 政府・民主党は10日、郵政改革法案の今国会成立を見送る方針を決めた。会期末にいったん審議未了、廃案となる。野党が求める予算委員会の開催に応じ、会期は1日だけ延長する方向。この場合、参院選日程には影響せず、当初の予定通り「24日公示、7月11日投開票」で実施される。一方、郵政法案の会期内成立を求めてきた国民新党は、連立合意に背くとして反発。亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)は閣僚を辞任する意向を固めた。ただ、連立は維持する考えだ。
 民主党は10日夜の与野党国対委員長会談で、最終盤の国会日程について、(1)16日までの会期を1日延長し16、17両日に衆参予算委員会を行う(2)16日に党首討論を行い、会期は延長しない―の2案を提示。野党側は、予算委の日数を増やすよう求めたが、民主党は応じない方針で、最終的に「1日延長」案で折り合う見通し。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
参院選7月11日投票=民主、郵政法案先送り
ナンバー2席に亀井郵政相=菅内閣の閣僚席次

中国大使 丹羽氏起用で調整 伊藤忠商事相談役(毎日新聞)
<文芸家協会>理事長に歌人の篠弘氏(毎日新聞)
裁判員裁判「速やかな審理を」=地裁幹部らに最高裁長官(時事通信)
リニア中央新幹線 迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
国道維持管理は「抜本改善」=省庁版事業仕分けで―国交省など(時事通信)

<老犬ぱる>寝たきり一転 手作り補助具で散歩(毎日新聞)

 京都市中京区の老犬「ぱる」(雄、16歳)が、飼い主の衣料品製造販売業、川添貴之さん(47)手作りの歩行補助具で散歩を楽しんでいる。一時は寝たきりになるほど衰えていたが、人と同じぐらいのスピードで歩けるように。川添さんは「人間だと100歳を超えるが、ほえて散歩を催促するようになった」と喜んでいる。

 川添さんは94年、京都市家庭動物相談所で生後2、3カ月だったぱるを譲り受けた。少し遅れて川添家に来た弟分「ぷんて」と共に元気に育った。しかし、ぷんてが死んだ2年前ごろから、ぱるも視力や聴力が衰え、歩行も困難になった。川添さんは市販の介護器具を試したが、装着や洗濯に手間がかかるため、独自の歩行補助具を考案。昨年末ごろ、後ろ脚をベルトでつり上げて車椅子の車輪で代用し、前脚だけで進める補助具が完成した。

 負担が減ったのか、ぱるは以前よりも散歩好きに。今では朝晩2回、市内中心部にある京都三条会商店街をゆっくり歩いている。

 補助具のベルト部分はおむつ交換などにも使え、約50個売れたという。サイズによって4000〜9000円程度。問い合わせは玉葱(たまねぎ)工房(075・812・6357)。【中野彩子】

2歳児が1日40本喫煙…インドネシアで波紋(スポーツ報知)
<雑記帳>サル追い払い講習会 栃木・那須塩原の地区(毎日新聞)
<口蹄疫>種牛49頭の殺処分容認 東国原・宮崎県知事(毎日新聞)
<承諾殺人>看病中の妻絞殺 懲役4年求刑…津地裁(毎日新聞)
<無理心中>母親が飛び降り死亡 長男も 京都市伏見区で(毎日新聞)

<光ケーブルカルテル>5社に排除命令、課徴金161億円(毎日新聞)

 NTT東日本と西日本、NTTドコモ発注の光ファイバーケーブルや関連部品の販売を巡りカルテルを結んだとして、公正取引委員会は21日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で住友電気工業(大阪市中央区)などメーカー5社に、再発防止を求める排除措置命令と、カルテル事件としては過去最高額となる計約161億円の課徴金納付を命じた。

 課徴金の内訳は▽住友電工67億6272万円▽古河電気工業(東京都千代田区)46億602万円▽フジクラ(江東区)44億1164万円▽昭和電線ケーブルシステム(港区)1億9903万円▽住友スリーエム(世田谷区)1億2002万円。

 住友電工とフジクラは「命令の内容を慎重に検討し、審判請求を含め今後の対応を決めたい」。他の3社は「命令を厳粛に受け止め、法令順守に努めたい」としている。

 公取委によると、5社は05年2月から立ち入り検査のあった09年6月までの間に、価格の低落防止などを図るため見積価格を事前に決めていたとされる。日立電線などが出資するアドバンスト・ケーブル・システムズ(江東区)は違反行為を自主申告し、命令を免れたとみられる。【桐野耕一】

【関連ニュース】
地位乱用:岡山のスーパーを初の立ち入り検査 公取委
公取委:「工事の談合助長」と青森市に改善要求
下請法:勧告は15件 公取委
独禁法違反:シャッター3社課徴金55億円 公取委命令へ
独禁法違反:3社に課徴金55億円 シャッター販売でカルテル−−公取委方針

プライマリ・ケア学ぶ学術大会、6月開催(医療介護CBニュース)
社民党の「ぐじゃぐじゃ」迷走 連立離脱するのかしないのか(J-CASTニュース)
四條畷の女性遺棄事件で身元確認(産経新聞)
<八街殺人放火>強殺容疑で父娘を送検…千葉県警(毎日新聞)
口蹄疫 最上級種牛を殺処分 ワクチン接種開始(産経新聞)

鳩山首相、ぶら下がり短縮「この程度が望ましい」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は12日夜、記者団に対するぶら下がり取材の時間が就任当初より短くなっている現状について、「ぶら下がりというあり方自体の問題も含め、この程度が望ましいと判断しているが、極力丁寧に努めているつもりだ。ご理解を願えればありがたい」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【普天間移設】

 −−今日、平野博文官房長官が鹿児島市内で、徳之島町の一部町議と会談する。これに対し、徳之島以外の2つの町長は強く反発している。移設賛成派を一本釣りするような交渉方法は、徳之島島民の分断を招くことにならないか

 「はは。あの、色んなご意見が、当然、徳之島の皆さんにもおありになると思います。これは、徳之島の町の方のご要請をいただいて、『お会いしたい。意見を聞きたい』と言っていただいたものですから、今日は平野官房長官がおうかがいをして、鹿児島でご意見をうかがう。政府の考え方に対して、ご理解を深めて頂ければということであります。別に無理に、私どもの方から申し上げているわけではありません」

 【小沢氏聴取】

 −−検察審査会の起訴すべきとの議決を受けて、東京地検特捜部が小沢一郎・民主党幹事長に再度の事情聴取を要請した。首相は小沢幹事長は再聴取に応じるべきと考えるか。一部報道で、政治倫理審査会で小沢幹事長が説明する方向で調整に入ったとあるが、政府・民主党首脳会議で、小沢幹事長から報告を受けているか

 「小沢幹事長からは報告はいただいておりません。この件に関しては、当然、小沢幹事長のご自身の判断と私は思います。検察の判断に関して、私の方から申し上げるべきことは何もありません。申し上げるべきではないと。そのように思います」

 【国公法改正案の強行採決】

 −−国家公務員法の改正案が今日、委員会で強行採決されたが、どう考えるか。小泉進次郎衆院議員(自民党)が、「首相は国会で政府提出法案を修正するのが新しい政治だと言ったのに筋が通らない」と批判しているがどうか

 「小泉議員がどのように申しておるかは、私は存じ上げてはおりません。ただ、やはり、委員会の審議、45時間とうかがっておりますが、45時間もしっかりと議論をしたわけであります。ある意味で、それは時間というものですべてを区切るべきではないかもしれませんが、私は、45時間も議論したということであれば、粛々と採決をするということは、あまり、私の立場から申し上げるべきではないと思っておりますが、採決に応じた。採決をしたということではないかと理解をしております」

 【キャメロン・英首相就任】

 −−英国で保守党のキャメロン氏が首相に就任した。自由民主党と戦後初の連立を組むことになる。少数政党と連立を組むことで政権が不安定になる見方もあるがどう考えるか

 「世界の中で連立政権というものはたくさんございます。現在、私どもも連立政権であります。決して連立政権だから不安定になるということでもないと理解をしております。いかにそれを運営するかということです。私はまずは、キャメロン新首相就任、お祝いを申し上げたい。政権交代が、今の世界の潮流になってきていると思っております。イギリスと日本はさまざま、価値観を共有してますから、大いに、これから議論をして、世界のさまざまなグローバルな問題、あるいは2国間の問題の解決に向けてお互いに協力をして参りたいと考えています」

 【ぶら下がり取材】

 −−最近の首相のぶら下がりの対応について、最近朝も夜も答えが短くて冷たい感じがするって声があってですね

 「そうですか・・・」

 −−「首相らしさが消えてしまった」という声もあるのですが、どのように考えているか

 「一番、ぶら下がりで時間が短かったのは、小泉(純一郎)元総理。皆さんもご案内の通りであります。私は、できる限り丁寧にお答えを申し上げてるつもりでもございます。ただ、時間的な問題も含めて、また、ぶら下がりというあり方自体の問題も含めて、この程度がむしろ望ましいのではないかと判断をしておりますが、極力丁寧に努めているつもりであります。そのことはご理解を願えればありがたい」

 【政治とカネ、支持率】

 −−支持率低迷で悩んでいると思う。小沢幹事長の政治とカネの問題もかれこれ半年以上に続き、不満を抱いている国民が非常に多い。ずっとこの状態が続いているが、首相が主導権を取らずに幹事長が続投し、与党からも反発がある中でずっと小沢幹事長とともに歩もうと思うのはなぜか

 「それは小沢幹事長、まあ皆さんもご案内だと思います。これ、国民の皆さん方の期待に応えて政権交代を果たした。新しい政治をしっかりと実現をしろと、政策の遂行をしろと、党の運営をしろと。その中で、特に党の運営に関して小沢幹事長は卓越した手腕を持っております。したがって、小沢幹事長のもとで、今日までの党運営を行ってきた。そのことに対して、やはり私は評価すべきだと、そのように感じております」

【関連記事】
ぶら下がり取材の時間で鳩山首相が反論
首相ぶら下がりに異変 逆ギレ、無視…メディア対応見直しの動きも
鳩山首相、普天間問題「議論重ねれば進展ある」
鳩山首相、世界株安で「国際協調に努めるべき」
首相「公約というのは選挙の時の党の考え方」
少子化を止めろ!

参院選「情勢厳しい」=小沢、亀井両氏が会談(時事通信)
京都の夫婦刺殺事件、娘婿を殺人容疑で逮捕(読売新聞)
「東国原知事殺す」ツイッターに殺害予告(読売新聞)
スマートな「ティッシュケース」 置く場所選ばず(産経新聞)
収賄容疑の空自技官、業者と海外旅行やゴルフ(読売新聞)

参院選、HPとブログは解禁 メールとツイッターは見送りへ(産経新聞)

 インターネットを利用した選挙運動の解禁を検討している与野党の実務者協議会が12日午前、国会内で会合を開き、今夏の参院選から候補者と政党に限り、ホームページ(HP)とブログの更新を認めることで合意した。

 この日の会合では、国政選挙と同様、地方選挙の選挙運動でも解禁する方向で検討することを決めた。国会の会期延長がない場合、参院選の投開票日は7月11日となるが、同日には滋賀県知事選も投開票されるためだ。

 各党は来週中に再度会合を開き、公職選挙法改正案の作成に着手する。改正案は全会派一致の委員長提案で国会へ提出され、今国会中に衆参本会議で可決、成立する見通しだ。

 電子メールとツイッターについては、誹謗(ひぼう)中傷やなりすましを十分に防げないことなどから慎重な意見が出ており、見送る公算が大きい。

【関連記事】
つぶやき急増 ネット選挙解禁も
美人市議の擁立断念 説得役が怖すぎた?
ネット選挙 段階的導入で利点生かせ
創新党・中田代表幹事、相次ぐ新党は“自己中”で理念なし
民主ネット放送、番組名は「スタジオ民主なう」

<真夏日>各地で記録、広島・加計では30.7度(毎日新聞)
<もんじゅ>炉心確認試験、5時間遅れで終了(毎日新聞)
橋下知事、「大阪都」で平松市長に公開討論要請へ(読売新聞)
JR京葉線、蘇我―海浜幕張間で運転見合わせ(読売新聞)
普天間、徳之島町議と面会へ=官房長官が鹿児島訪問(時事通信)

「医療ビザ」創設へ=戦略室(時事通信)

 内閣府の津村啓介政務官は26日、新成長戦略に関する閣僚ヒアリング後に記者会見し、政府の国家戦略室で「医療ビザ」制度の実現に向けた検討を加速させる方針を表明した。最先端医療を求める海外の富裕層が来日しやすくする医療ビザの創設は、厚生労働省が新戦略に明記するよう求めていた。 

<ウナギ>稚魚の漁獲量激減 中国、台湾も 土用の丑ピンチ(毎日新聞)
次代に伝える刑事魂 元警視庁捜査1課長、久保正行さんが本出版(産経新聞)
がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬(医療介護CBニュース)
足止め外国客にハンバーガー=無料シャワー券も配布−成田空港会社(時事通信)
銭湯で心肺停止、全裸の4人が必死の救命(読売新聞)

安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件−福岡高裁支部(時事通信)

 宮崎県発注の測量設計業務をめぐる官製談合・汚職事件で、事前収賄と第三者供賄、競売入札妨害の罪に問われた前知事安藤忠恕被告(69)の控訴審判決公判が15日、福岡高裁宮崎支部であり、榎本巧裁判長は、懲役3年6月、追徴金2000万円の実刑とした一審宮崎地裁判決を支持、被告側控訴を棄却した。
 安藤被告は持病で入院中のため出廷しなかった。 

【関連ニュース】
安藤前知事に控訴審判決へ=宮崎談合・汚職事件
談合で4社指名停止=国交省
玉東町課長補佐、収賄で再逮捕=見返りに自宅車庫つくらす
空自談合の企業と契約=学力テスト採点業務
「前政権のうみ出し切る」=官製談合指摘で政務官-6社を指名停止・防衛省

<犯罪被害者支援>施策知らぬ被害者ら多く 認知度調査で(毎日新聞)
大阪・池田、神戸の2教会に消火器 関連を捜査(産経新聞)
もんじゅ運転再開可否を近く判断(産経新聞)
<ODA有識者会議>座長が役員の法人、外務省から事業受注(毎日新聞)
厚労省内と仕分け第2弾の対象は無関係―枝野担当相(医療介護CBニュース)

不正経理に監視ポスト 総務相、省庁の対策を調査(産経新聞)

 原口一博総務相は13日、業者に架空の物品購入費を支払ってプールさせるなどの手口を使った不正経理が中央省庁で相次いだことを受け、今月から全省庁を対象に、不正防止対策や内部監査の実施状況を調査すると発表した。

 省庁の業務を点検する総務省の行政評価の一環で、6月末にも結果を公表。防止策が不十分な場合は、さらに踏み込んだ実態調査や改善勧告を行う。

 国の行政機関の不適正な会計経理について、内部告発や国民からの情報提供を郵送や電子メールで募集する「会計経理監視ポスト」も設置。募集要領を総務省のホームページに近く掲載して、5月末まで受け付ける。平成22年度は不正経理のほかハローワークの職業紹介業務、児童虐待の防止対策、検定や資格制度の利用者負担の状況なども対象とする。

“橋下節”封印「今日は招かれざる客なのかな」(産経新聞)
<東北新幹線>緊急ブレーキ作動で一時運転中止 7千人影響(毎日新聞)
アカウミガメ 産卵期前に清掃活動…愛知・表浜海岸(毎日新聞)
保健師個人を対象とした初の全国調査―日看協(医療介護CBニュース)
JR北海道 特急展望室を廃止 衝突事故受け(毎日新聞)

ペット死体の大量投棄「被害者の会」結成へ(読売新聞)

 埼玉県飯能市でペットの死体が大量に不法投棄された事件の波紋が広がり続けている。

 「うちの犬ではないか」などの問い合わせが、県警だけで150件以上殺到。通報した東京都板橋区のペットサロン経営の女性(54)らは近く、「被害者の会」をつくり、骨の扱い方などについて話し合いの場を設けることを決めた。9日には、先月26日に回収された約80匹の死体が都内の斎場で焼かれた。

 死体は当初、一般ごみとして処理されるはずだったが、女性は「飼い主はだまされているとも知らず、手を合わせているかもしれない」と考えるといたたまれず、引き取ることにしたという。数十万円の火葬費は全額、女性が負担した。費用については、廃棄物処理法違反容疑で逮捕された阿部忍容疑者(71)に請求することにしている。

 女性は「被害に遭った飼い主たちが持っている骨は、別の飼い主のものかもしれない。弔い方などを決めてほしい」と被害者の会をつくることを決めた。初の会合が18日午後3〜5時、三芳町立藤久保公民館で開かれる予定。

愛子さま、始業式後の授業にご出席(産経新聞)
復職へ「まだ通過点」=勝訴の阿久根市職員が会見−鹿児島(時事通信)
<事業仕分け>川端文科相が枝野刷新相に苦言(毎日新聞)
<沖縄返還文書訴訟>岡田外相「控訴の可能性」(毎日新聞)
米兵裁判権放棄を裏付け=外務省調査で関連文書発見(時事通信)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
探偵事務所
ショッピング枠現金化
出会いランキング
カードでお金
審査 甘い キャッシング
selected entries
archives
recent comment
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    豚村 (06/12)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    CP (05/27)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    とろろいも (01/18)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    カドルト (01/12)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    ソルバルウ (01/04)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    サキューン (12/30)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    リョータ (12/25)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    俊之 (12/05)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    ポコラーニャ (11/27)
  • 世界平均気温、過去最高タイ=今年3〜5月―気象庁(時事通信)
    XXまるおXX (11/21)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM